冬支度〜お気に入り靴下で寒さ対策

とうとう12月入りましたね。それと同時に一気に冷え込んできたような気がします。皆さんは冬の足元寒さ対策ってどうしていますか?

 

私は例年ですと靴下3枚履きが常識でございます。

 

1枚目:シルクの5本指のくるぶしまで隠れるサイズ

2枚目:コットンまたはウール系靴下

3枚目:ウール系靴下

 

ですが、靴下を3枚履くと何気に足首の辺りは窮屈感が否めません。お風呂に入る時に靴下を脱ぐと一気に締め付けがほぐれた感じがして、「これって本当に足先に良いのかな???」と思う事もしばしば。実は靴を履く時もすごく窮屈。。。

 

 

これを回避するにはインナーソックスより外に履く靴下はどんどん大きくすれば良いと思いますが、真冬以外も兼用しているので中々難しい。そして実際に冷えを感じるのは「つま先」だけですよね。

 

 

そんな中、去年購入してとっても可愛いのだけど、残念ながら底部分が直ぐに薄くなって今にも破れそうな靴下を処分するかを判断する事に。モヘア素材で色味もリブのデザインも可愛くて、そして中々のお値段。。。


fog モヘヤソックス

 

 

 

 

ん〜1年で捨てるか。。。。

 

 

と言う事で、

リブの部分だけカットします

 

カットした箇所を細かくなみ縫い

 

 

縫った糸をキュ〜っと絞って、絞った糸でグルリと巻いてキツく縛ります

 

 

それをひっくり返す

 

 

帽子みたい。本当はこれが自分で編めれば最高かも

 

 

 

足先にはめてみる。

なんか良い!カカトが無いからつま先に当たる絞り部分が気になら無い!

 

 

もう片方も作ってみました。これは発見かも!つま先だけは3枚履き!しかもモヘヤだから暖かい〜。

 

 

 

そしてこの上から例のルームシューズを履く。因みにこの靴下、本日カスタムの靴下。

 

 

ありがとうございました。

おしゃべりしてみます

私の旦那さんは毎朝7:30にラジオアプリ
【 stand fm】で良い話を配信しております。
年末年始もお休みする事なく365日。

ガズラジ

これってすごいですよね。

ちなみに旦那さんの事をご存知ない方へご紹介(GAZZ ガズ)

音楽を聴くのは最高だけどやるのはもっと最高!をテーマに「かんたんウクレレ教室 ガズレレ」というYouTubeチャンネルを開設していまして、チャンネル登録者の方が17万人のYouTuberです。その他ウクレレ教則本やエッセイ本、最近では「ガズピアノ」というガズレレイズムの鍵盤楽器のチャンネルと教則本を出版していまして、ガズピアノは私もレッスンのお手伝いをさせてもらっています(めちゃ楽しい!)。

YouTubeチャンネル かんたんウクレレ教室 ガズレレ

 

 

 

そんなガズさんのラジオ配信を毎日見ているうちに、面白そうだな〜と思うように(そう思わせるのがスゴイ)。そういえば私って昔から面白そうだな〜と思うと一応やってみるタイプなんだと最近思ったりします。

 

 

例えば

・高校の剣道部

最初はお願いされてマネージャーで入ったのですが、練習を見ているうちに「面白そうだな〜」&あの格好してみたいな〜(笑)から部員だった子とチェンジ。

 

・ドラム

友達が好きなバンドがあってでも一人ではホコ天に行く勇気が無いから付き合って〜とお願いされて行ったホコ天で、間近で見たドラムがとても楽しそうに(スポーツのように)見えて、徐に一人ヤマハのドラムスクールに通う。

 

 

・YouTube

こちらは完璧にガズさんの影響ですね。

 

 

と、人に歴史はあるものです。

そんなこんなで続いても続かなくても、上手くなってもならなくても、取り敢えずやってみる精神は何となくあるんだな〜と。そんなこんなで、ある夕食時にガズさんとラジオの話になり、多分察したのか

 

 

「やってみればいいじゃん」

「えっ!いつ!」

「今から 生でやってみなよ」

 

 

 

と中途半端な木曜の夕方にいきなり生配信。

 

めちゃくちゃたどたどしいし、焦って早口になるしで格好悪かったけど、始めた事は事実。

 

 

 

誰も聞いていないから安心して(笑)

 

そう安心して自分の好きな縫い物の事や、萌えっとするモノの事や、部屋作りの事や、これは役に立つかも!とピンときた事など、ガズさんのように良い話は無いですがお喋りしてみようかなと思います。

 

 

 

という事でご興味のある方は中途半端な木曜の夜(19時位)に

Stand fm 「ぬいものじかん」

をチェックして頂けると嬉しいです。


このアイコンです

 

 

 

ありがとうございました。

ハイウエストのデニムパンツを腰履き仕様に(再チャレンジ)

以前のぬいものブログに書いた

 

「無印良品のデニムをウエストから腰履きに変えたい」

 

ですが、やはりあれ位のカスタムでは腰履き感が感じられず何となく窮屈な印象が残り、知らず知らずのうちに履くのが遠のいていたデニムパンツ。夏はそもそも暑いので履くことはあまり無いですが、涼しくなってきて何となくデニムをたまに履きたくなる季節になりました。

 

でも履いてみるとウエストボタンは止められるようになっても、やっぱりまだハイウエスト感が拭えない。

 

リラックスして履けない。

 

腰骨辺りで履きたい。

 

 

と言う事で、思い切って分解してみる。相変わらず思い付きなので分解している途中で「これ大丈夫かな?」と若干不安に。

 

 

そしてこちらが前回のお直し部分。

 

 

フェルトを外すとこんな感じに

 

 

思い切って切ります!キャ〜!

 

 

このベルト部分はそれ自体が伸びるゴム糸で織られている感じなので、ゴムは見えないけど若干伸びる素材。なので前側のファスナーから何の力も加えず本体と合わせてみるとこれだけ足りません。

 

 

その足りない部分に足し布を付けます。この布は伸びません。

 

 

それをミシンで縫い付けます。

 

 

ん〜いい感じ!軽く5cmは伸びました!これで腰まで下ろして履く事が出来ます。でも、元々腰履き仕様では無いので若干足が短くなりますけど(笑)。

 

 

もう腰履きは流行らないのだろうか?

毎度直す私。

 

 

ありがとうございました。

どんな塩入れ使っていますか?

料理の調味料で欠かせないモノの一つが「お塩」。

 

我が家は主に旦那さんが料理を作るので、と言うか作ってくれるので調味料の使い勝手は旦那さん優先となります。因みに毎回めちゃ旨です!

こちらの作り方は「YouTube ガズノイエ」でご紹介

ローズマリーキチン

 

 

そんな旦那さんの塩入れの拘りは見た目より使いやすさ。

 

・ある程度の量が入る入れ物

・塩を指で摘んで取れる入れ物

 

これ、当たり前じゃんって思いますよね。でも私の好みも加わると中々奥が深いのです。

 

と言う事で、手頃なオシャレ容器のWECKガラスキャニスター(蓋に80と書いてあるる)を使っていました。高さ9cm

が、、、、

 

なんとなく旦那さんとしてはしっくりこない。

 

 

その理由は、ある程度入るけど終わり近くになると男性の指が底まで入らない。

確かに、男性の大きくて太い指ではジャーが高くて底まで指が届かないかも。

 

 

と言う事で高さが低いサイズに変えてみると、直ぐに塩が終わってしまう(笑)!

あと、私的にも塩が横から丸見えなのも何となくしっくり来ない。

 

 

 

家にあるモノで何かしっくり来るのは無いのか?

 

 

 

おっコレは?

 

 

と、特に使い道もないけど思わず買ってしまう蕎麦猪口。

 

コレに塩を入れて

 

WECKのガラスの蓋を乗せてみると

 

キター!!!!

 

 

めちゃかわ💕

 

 

・ある程度入る

・底の塩を指で摘める

 

 

そして、私が萌っとくる!

 

 

調味料置き場のアクセントにもなりますよ👍

 

元のキャニスターはニンニク入れで活躍中。

 

お塩入れて悩んでいる方ご参考に!

ありがとうございました。

ウールブランケットを半分にカット【冬支度】

我が家の冬の愛用品のひとつにKLPPAN(クリッパン)のブランケットがあります。ナイロン系でなくウール100%なのでとても暖かい。そしてかわいい。

 

でも、ソファで昼寝したりするには体全体を覆ってくれて良いのですが、普段の膝掛けにはちょっと大きい。なのでいつも膝に掛ける時は半分に折って使っています。

 

そして使わない時に畳んでソファに置くと何ともボリュームがあり過ぎて、使わない時はちょっと置き場に困る。

よくソファ横に籠を置く方法もあるけど、なるべくソファ周りに物を置きたくない。

 

んー

 

んーー?!

 

 

半分にならないかな💡!

 

 

と言う事で、大胆に半分にカット。自分で切っておいて「大丈夫かな?」とかなり心配。

意外とほつれないものですね。

 

でも使うにはこのままでは心配なので、カットした箇所をテープ(ハイバンド)でほつれないようにします。

同じ色じゃつまらないので、旦那さんと私用で色を変えます。

 

 

同じブランケットでも、こうやってアクセントカラーを変えるだけで表情も変わりますよ。

テープは切りっぱなしだとほつれるので、先端は中に折り込む作戦。

 

 

今回はさすがに仮縫いをします。

 

テープがブランケットからはみ出ているのが、デザイン&縫いやすさ的にポイントです。

 

ウールだから結構簡単に縫えますね

 

 

ほら!良い感じ!

 

 

グレイからネイビーに変更して、旦那さん用も同じように。

 

 

やば、かわいい💕

 

 

サイズも理想的!

 

そして最後は手洗いして、手で可能な限り押し絞りして、ベランダに干してみました。

特に縮むことなくしっかり使えそうです👍

 

 

我が家のネイビーソファにはこれくらいポップな色のブランケットが合うのです。

 

 

3枚あるうちの最初に買ったブランケットに戻ると言う面白い話。他の2枚は大判のまま色んな場所で活用。

 

しかし縫っている間、鼻水が止まらなかった(笑)。そこはやっぱりウールなのか。

 

KLPPAN、可愛いけど大きくて持て余している方のご参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。